できるかな。 行けるかな。
≪条件法過去 : condizionale passato≫ の
過去における非現実を表す用法より、よく使用される表現 <その3>
avere/essere の条件法現在 + potuto + inf.
                     「~できるはずだったのだけれども(実際はできなかった)」

この表現を使った例文を探してみました。
Comunque avresti potuto telefonare.
 「いずれにしろ君は電話ぐらいできたのに。」

Se non altro avresti potuto avvertirmi.
 「せめて知らせてくれたってよかったのに。」

Tuttavia avrebbe potuto fare almeno una telefonata.
 「それにしても電話くらいかけてきてもよさそうなものだ。」
同様の文ばかりになってしまいました。

コチラは ≪se+接続法≫ を伴わない仮定文の例文から。
Con il tuo aiuto avrei potuto trovare una casa migliore.
 「君の助けがあれば、もっといい家を見つけることもできたろうに。」

Senza il dizionario non avremmo potuto studiare l'italiano.
 「辞書がなかったら僕たちはイタリア語の勉強ができなかったね。」

                     ◆       ◆       ◆

次の春頃に、と考えていた旅行計画。
つい先日、ようやく特典航空券分のマイレージポイントが貯まったので 早速航空券に交換!
・・・と思ったのですが、帰国便と国内移動便は確保できたものの、
出発希望日のミラノ行およびローマ行は既に満席。
4月下旬の便なのに、みなさん予約が早いですね・・・!
GW直前で、かつ特典航空券は予約変更可能(一部有料ですが)なので仕方ないでしょうか。
(かくいう私もこの日程でホントに行けるのかどうか、3ヶ月も後のことなどわからないのですが!)
とりあえず、キャンセル待ちでお願いしてみました。
尋ねてみると、現在のキャンセル待ち人数は、ミラノ便15名、ローマ便100名以上(^^;; とのこと。
そもそも特典航空券の座席って1便につき何席分確保されているものなのでしょうか・・・!?
ローマ便はともかく、ミラノ便15名でも ちょっとキビシイかな~!??
[PR]
| by dicotomia | 2005-01-18 20:58 | いろんなイタリア語
<< 『PEANUTS』 その11 ... | TOP | 真面目に勉強したかったんだけど・・・ >>