イタリア語検定対策<4級> その2
今日も真面目に試験対策を。

【近過去 : 助動詞の使い分け】

■助動詞に avere をとる 自動詞

 具体的な動作を表す自動詞
abitare : 住む   lavorare : 働く   parlare : 話す   giocare : 遊ぶ
nuotare : 泳ぐ   ballare : 踊る   ridere : 笑う   piangere : 泣く
telefonare : 電話する   pranzare : 昼食をとる   cenare : 夕食をとる
dormire : 眠る   camminare : 歩く   passeggiare : 散歩する
smettere : やめる、断つ   bussare : ノックする

■助動詞に essere をとる 自動詞

 状態や存在・場所の移動を表す自動詞
essere : ~である   stare : いる、ある   rimanere : とどまる
andare : 行く   tornare : 戻る   venire : 来る
entrare : 入る   uscire : 出る   partire : 出発する   arrivare : 到着する
salire : 昇る   scendere : 降りる   cadere : 落ちる

 状態の変化・出現を表す自動詞
nascere : 生まれる   morire : 死ぬ   crescere : 成長する
apparire : 現れる    sparire : 消える
ingrassare : 太る    dimagrire : 痩せる
diventare : ~になる   riuscire : 成功する   costare : (時間・金銭)がかかる
succedere : 起こる   accadere : 起こる   capitare : 出くわす/生じる


※他動詞として用いられる場合は avere、自動詞として用いられる場合は essere

  passare (他) ~ を通す/過ごす   (自) ~ が通る/過ぎる 
  trascorrere (他) ~ を過ごす   (自) ~ が過ぎる 
  aumentare (他) ~ を増やす   (自) ~ が増加する 
  diminuire (他) ~ を減らす   (自) ~ が減少する 
  cominciare (他) ~ を始める   (自) ~ が始まる 
  finire (他) ~ を終える   (自) ~ が終わる 

correre (走る)
  単に 「走る」 という動作を表す場合は avere
  目的地への移動を表す場合は essere
Ho corso con il cane. 「私は犬と走った。」
Sono corso dal medico. 「私は医者のもとに駆けつけた。」

vivere (生きる/暮らす)
  avereessere どちらでも可能
[PR]
| by dicotomia | 2004-09-23 23:55 | イタリア語検定
<< イタリア語検定対策<4級... | TOP | イタリア語検定対策<4級... >>