気になる単語
響きの美しさ、愛らしさに心惹かれた単語やフレーズについては
今までにも何度か取り上げてきましたが、
一方で、その音の並びに大きな衝撃を受け、不本意にも(?)
気になって頭から離れない単語というものもあります。
例えばそのひとつがコチラ、 ≪svilupparsi : 発展する≫

初めてこの単語に接したのは 昨年、『イタリア語検定・3級突破』 を勉強していたとき。
「注意すべき再帰動詞」 の項目で、"日常でよく使われる再帰動詞" として
取り上げられていました。 (あ・・・、日常レベルの単語なんだ・・・T-T )

えーと、有声子音の前にある s の音は濁るから、この単語の発音は・・・
そう、 「ズヴィルッパるシ!」 ( ← 無意味に "!" を付けたくなる?)

そして そこに書かれていた例文は
La tecnologia si sviluppa ogni giorno di più. 「テクノロジーは毎日発展している」

スィ ズヴィルッパ!!」  う~ん、強烈です。

◆       ◆       ◆

ちなみに、昨年12月放映のNHKテレビ・イタリア語会話、Telegiornale Lezione 11 にて
(再帰動詞ではなく 他動詞 sviluppare としてですが)
"今週のParole chiave" のひとつとして取り上げられておりました。

"DVD : i due gruppi prendono strade diverse"
Martedì la Sony e la Toshiba hanno annunciato che i due gruppi
hanno abbandonato l'idea di standardizzare i formati della prossima generazione di DVD. La Sony e la Matsushita stanno promuovendo
il formato disco Blu-ray, mentre la Toshiba e altre aziende
hanno sviluppato il formato HD-DVD. (後略)

『DVD問題 : 2つのグループは別々の道を歩む』
火曜日、ソニーと東芝は、次世代のDVDをめぐる新たな規格への統一を断念したことを
発表した。 ソニーと松下はブルーレイディスク方式を推し進めているが、東芝などは
HD-DVD方式を開発した。(後略)

sviluppare : 【v.tr.】 発展させる、成長させる、拡大させる/(計画、考えなどを)展開させる≫
svilupparsi : 【rifl.】 発展する、成長する、拡大する/(戦争、疫病などが)発生する≫
sviluppo : 【s.】 発展、進歩/(計画、議論などの)展開/(肉体的、知的)成長≫
[PR]
| by dicotomia | 2006-01-15 02:19 | いろんなイタリア語
<< なかなか ≪traduzion... | TOP | Quali sono i tu... >>