日本人と英語と私
大変久し振りですが、ロンリープラネット・イタリア語版/日本のガイドブックより。
巻末 Guida linguistica の章に 『I giapponesi e l'inglese』 と題された
大変興味深く、イターイ 記事がありました・・・
(※このイタリア語版ガイドブックは、英語版をイタリア語に翻訳したものだと思います)

Chi visita il Giappone deve sapere che molti giapponesi non parlano capiscono molto bene l'inglese.

Sebbene questa lingua venga insegnata nelle scuole superiori e numerosi studenti continuino a studiarla anche all'università, diversi fattori intervengono nel far sì che molti giapponesi non riescano mai a conoscerla a sufficienza e a usarla con proprietà.

Potrebbe essere a causa della grandissima differenza tra l'inglese e il giapponese per quanto riguarda la pronuncia e la grammatica o, forse, per la reticenza tipica dei giapponesi, troppo timidi per parlare una lingua che non padroneggiano a sufficienza.

Ci sono diversi modi per facilitare le comunicazioni con un giapponese che non ha un'ottima conoscenza dell'inglese parlato:

  Iniziate sempre a parlare sorridendo, per mettere a proprio agio
   l'interlocutore.

  Parlate molto lentamente e scandite bene le parole.

  Quando chiedete informazioni, cercate di parlare con giovani
   in età universitaria, perché esistono maggiori probabilità che
   conoscano l'inglese.
   Le donne giapponesi, inoltre, tendenzialmente parlano e capiscono
   l'inglese meglio degli uomini.

  Se necessario, scrivete la domanda che volete fare
   -- spesso, infatti, i giapponesi sono in grado di leggere l'inglese
   anche se non capiscono la lingua parlata.

  Usate le frasi semplici riportate in questo capitolo
   (e, se necessario, indicate sulla guida al vostro interlocutore la frase
   che fa al caso vostro).

[拙訳&意訳]
日本を訪れる人は、多くの日本人が英語を話すことも理解することも得意としていないことを知っておくべきである。 中学・高校で英語を教わり、さらに多くの学生が大学においても勉強を続けているにも関わらず、大多数の日本人が英語を十分に理解し 的確に使うことができないのには、いくつかの要因が考えられる。 例えば、発音と文法に関して英語と日本語には大きな違いがあるため、あるいは、恐らく日本人の大人しく寡黙な性格、また十分に操ることができない言語を話すには臆病すぎる性格のため、といったことであろう。

英語に精通していない日本人とのコミュニケーションを容易にするためには、以下のような方法が挙げられる。
・ 相手に緊張を与えないように、常に微笑みながら話しかける。
・ できるだけゆっくりと話す。 また、言葉をひとつずつ区切りながらはっきりと発音する。
・ 情報を得たいときは、より英語を理解している確率の高い 大学生などの若者に話しかけるようにする。 また、傾向として、男性より女性の方が英語を理解し話せる人が多い。
・ 必要に応じて質問を紙に書き出す。 なぜなら日本人は、会話を聞き取ることができなくても読むことができる場合がある。
・ 簡単な言葉を使う (必要ならば このガイドブックに記載されている適当なフレーズを指で差して伝えるとよいだろう)

うおおおー、すごい言われようですね(^^;;;
コミュニケーションを容易にするための方法として
"Iniziate sempre a parlare sorridendo" から始まるとは・・・ イタすぎです。

◆       ◆       ◆

sebbene : ~ではあるが、~にも関わらず、~なのに(+接続法)≫
intervenire : 介入する、手を出す、発言する(in)/参加する、出席する/手術をする≫
sufficienza : 十分な量、たくさん、適格/及第点、最低合格点≫
reticenza : 故意の言い落とし、黙止、口が重いこと≫
padroneggiare : (主人として)支配する、指揮を執る、掌握する/精通する≫
interlocutore : 対話者、対談者/話し相手、相手≫
scandire : 音節をひとつずつ切りながらはっきりと発音する≫

con proprietà : 的確に≫
a sufficienza : 十分に≫
essere causa di ~ : ~に起因する≫
a causa di ~ : ~のせいで、~のおかげで≫
per quanto riguarda : ~に関しては≫
avere un'ottima conoscenza : 精通している≫
mettersi a proprio agio : くつろいだ気分になる、ゆったりとした気分になる≫
se (fosse) necessario : 必要ならば≫
essere(sentirsi) in grado di + inf. : ~することができる(できる気がする)≫
fare al caso : 適切である≫
[PR]
| by dicotomia | 2006-03-21 00:47 | ガイドブックのイタリア語
<< 茶の湯のココロ <前編> | TOP | 若くなくてもいつも過ち♪ >>