Bar にて・・・ ≪bomba : 爆弾≫
大変お恥ずかしい話ですが、私はほとんど英語ができません。
ましてや他の外国語の知識など全くありませんした。

なのにイタリアに惚れ、イタリア語を勉強するようになってからというもの、
私にとって横文字は全てイタリア語になりました。

「come」 はもう 「コメ」 以外の何者でもありません。 「カム」 なんて言葉は知りません。

イタリア旅行中、小腹がすいてバールに入り、ショーケースに貼られたメニューを見て
「Vorrei un caffè e un "ブリオケ", per favore!」 ・・・ と元気よく注文しましたさ!
しばらくの間があって 店員が
「 ・・・ ブリオッシュ??」

・・・・・ Σ(゚д゚lll)!!!

とっさに 「Sì! Certo!! ブリオーッシュ!!」 と叫びました(心の中で)。
brioche : フランス語。クロワッサン型の甘い菓子パン)

ああ。 イタリアの達人の皆様に教えていただきたいことがあります。
バールでちょっと悩むときがあるのです。
注文のレジと食べ物のショーケースの位置が離れていて
指をさして注文することができないとき、何と言って頼めばよいのでしょうか!?
"pane" とか "pasta" と言えばいいのですか?
いろいろと種類があっても、それらを個体識別する必要はないのですか?
壁のメニュー表にも飲み物以外は記載されていない。
そもそもショーケースに数種類のパンやケーキが並んでいても値札がついていない。
あれは全て同じ価格ということ!?

とあるバールで私は、遠くにあるショーケースをムリヤリ指さして
「Vorrei un caffè e quella lì, per favore!」 と注文しました。
すると店員のお兄さんに 「Croissant?」 と尋ねられました。
ごめんよ signore、それは私の意中のパンじゃない!!
結局 3、4m 離れたショーケースの前まで行って 「これよ! これ!」 と指さしました ・・・。

その後カウンターでカッフェとパンを食べながら、パンを指さし
「Come si dice questa in italiano?」 と、その店員に尋ねてみました。
兄ちゃんは一瞬キョトンとした後、苦笑いしながら
「bomba ・・・ bombolone.」 と教えてくれました。

                     ◆       ◆       ◆

bomba : 爆弾/作り話、衝撃のニュース≫
bombolone : 大型液体ガスボンベ≫

そしてこれにはさらに、
「中にジャムやクリームの詰め物をした球状の揚げ菓子」 の意味があるそうです。
そう、ミスタードーナツなんかによくある、
中にクリーム、外に粉砂糖がまぶしてある、あの揚げ菓子パンですよ!
今ネットで検索してみたら、何件かヒットした。 結構なじみの言葉なのか~!!?
そして 「大型液体ガスボンベ」 と同じ呼び方でいいのか~!!!?


  
[PR]
| by dicotomia | 2004-10-05 19:18 | 旅先のイタリア語
<< 皆様のお気に入りは?? ≪pr... | TOP | 『PEANUTS』 その1 ≪... >>