まだまだ頭がカタイようです・・・
2006年度・NHKテレビイタリア語会話、今週で3回分の放送が終了しました。
昨年度のような ついニヤリとしてしまう面白味 (イタリア街角インタビュー(一般人の珍回答)とか、
ターニャの言動とか、日本研究プロジェクトの小芝居とか・・・) や
生徒役出演者の魅力には欠けますが、真面目に勉強したいという視聴者にとっては
非常にまともで親切な構成になっているのではないかと思います。

入門編は一年コースということで かなりゆっくり進行です。
綴りと発音の習得から始まり、「カタカナでいいからとにかく言葉を聴き取って書いてみよう!」 という
昨年度とは対極の内容。 去年を補う形で文法に重点を置いていくのでしょうか。

中級編はマッテオのボローニャ・ロケ。 イタリア語での街紹介は興味津々で聞いております。
こちらは半年コースなので、後期は再放送になるのかな?? それはちょっと残念です。

◆       ◆       ◆

ところで、今週のマッテオのインタビュー/中級編・リスニングコーナー において
ひとつ、最初に聞いたときに 「???」 な会話文がありました。

マッテオがベンチに座っているカップルに近づき、
女性の方に 「Lui è il tuo ragazzo?」 と確認した後の、マッテオの質問。
会話の "音" は一回目で問題なく聴き取れたのですが
各々の単語の意味はわかっても質問の意図を理解することができませんでした・・・


Matteo: Come ti saluta di solito il tuo ragazzo?



・・・・ううう。 だって、こんな質問、聞いたことないよお~。

Matteo: Come ti saluta di solito il tuo ragazzo?
 「彼はふだんきみにどんなふうにあいさつするの?」

Ragazza: Mi saluta sempre con un bacio.
 「いつもキスであいさつするわ」

bacio の挨拶習慣については理解しておりますが、
「どんなふうにあいさつするの?」 なんていう質問文が成立するとは
とっさには想像もできませんでした・・・(T-T
[PR]
| by dicotomia | 2006-04-21 22:15 | いろんなイタリア語
<< クラリスの"ゴエモン... | TOP | 今年の冬は長過ぎる・・・!! >>