3日もかけて書くメール・・・ ≪correzione : 添削≫
昨日の記事のコメントにて takakinocoさん からいただいた ご質問の件ですが、
今年イタリアに行ったときにイタリア語の勉強にと思い、絵本や子供用イタリア語学習テキスト、
クロスワードパズル、マンガ、料理レシピ本など、イタリア語の本をたくさん買ってきました。

特に今回訪れた街のひとつであるボローニャには、毎年世界中の本が集まるという
ブックフェアが開催されるからでしょうか、本屋がいたるところにありました。
ここで特に気に入ったのが、街の中心にあるマッジョーレ広場、ポデスタ宮殿のすぐそばにあった
児童書専門店!! 幼児用の絵本から児童用の小説までたくさんの本が売られていました!

そこでいくつかのイタリア語学習用絵本 (日本でも子供が日本語を覚えるための絵本が
ありますよね) を選んでレジに持っていくと、店員のきれいなお姉さんに
「贈り物用に包装しますか?」 と尋ねられてしまいましたが、
「No grazie. Sono questi libri per me!」 と、心の中で答えました。 (またか!)

ところで、記事に掲載しているマンガの画像、大きさや解像度はどうでしょう??
できる限り小さめにしているのですが、皆様のモニターでもセリフまでちゃんと認識できますか~?

                     ◆       ◆       ◆

試験勉強ため延び延びになっていた、イタリア人のメール相手への返事を3日かけて今日ようやく書き上げました。 以前の記事 で触れましたが、お互いイタリア語と日本語を併記して文章を書き、
よくわからなかった部分には 「この文は正しい?」 とか 「この文は自信がない」 とコメントをつけて
添削し合うようにしています (もちろん私も彼女も国語の教師ではないので、必ずしも最も適切な
文章で添削できているとは限りませんが)。

本日は大変恥ずかしながら、そのやりとりの一部をご紹介。
メール交換を始めた直後、私のイタリア語能力は初級者であると告げたうえで、彼女に以下の
ようなお願いをすることにしました。 しかし、伊語能力がない、すなわちうまく伊訳できません~!
必死になって辞書やテキストの中から参考になりそうな例文を探したのですが、
このような文などありません。
------------------------------------------------------------------------------------------------
 (1) 理解しやすいように正しいイタリア語で私にメールを書いてくれませんか?
 (2) もっとイタリア語を理解したいので、できるだけたくさん 私のイタリア語を直してくれたら
    嬉しいです。
------------------------------------------------------------------------------------------------

そこで、彼女に送った私の文章はコチラ (ハズカシ~!!!)
(1) Potresti scrivimi l'italiano coretto facilmente comprensibile.

(2) Poichè voglio capire più l'italiano,
   sono contento se correggi il mio italiano il più possibile.


そして、彼女から添削された文章はコチラ。
(1) Potresti scrivermi e-mail in un italiano corretto,
   in modo che possa comprendere facilmente?


(2) Poichè vorrei capire l'italiano di più (meglio),
   sono contenta se correggi il mio italiano.


どうでしょう?
まず、私の書いた (1) の "Potresti scrivimi" 。 ・・・・ あああ。 なぜか Potresti + 命令形。
次に "coretto"。 これでは 「小聖歌隊席」 を意味するようです(笑)。
正しくは ≪corretto : 【形】 正確な/正直な≫。
そして ≪facilmente : 【副】 簡単に≫、≪comprensibile : 【形】 理解できる≫ と、
実に適当に副詞と形容詞を並べているだけです(T-T
添削文は "in modo che possa" 「~できる方法(表現)で」 と、文が分かれてます。
さらに "possa" と接続法が使用されていますね。

(2) の "di più (meglio)" の使い方くらいはちゃんと理解しておきたい基本ですよね。
さらに (2) の文には "il più possibile" は必要ないとコメントされてました。

ところで、 "sono contento" ・・・ コレ、やっぱり未だによくやっちゃいます。
彼女はちゃんと "contenta" に直してくれてました。
この誤りをするたびに、男性っていいなー!! って思います。
男性が "contenta" と間違えて言うことは絶対ないですよね。
(まあ自分以外の、女性が主語となる文を書くときに同じように間違えるのかなー)
[PR]
| by dicotomia | 2004-10-08 20:33 | いろんなイタリア語
<< 第19回 : イタリア語検定・... | TOP | 『PEANUTS』 その2 ≪... >>