三年連続
迷ったけど、今回も記念エントリ。

「自分が生きているうちはあり得ないと思ってた」
二年前の初優勝の直後、道民の間で挨拶代わりのように交わされたこの言葉。

しかし、なんとその後も連続で、こんなにも長く熱い夏を魅せてくれた駒大苫小牧高校野球部。
彼ら高校生の努力と精神力に心より敬意を表したいと思います。

また、前述のように 「あり得ない」 「できるわけがない」 はなからそう思うことによって、
今まで多くの可能性を自ら狭めてきた道民気質に
変革をもたらしてくれた香田監督のお力にも感謝です。

とりわけ今年は数々の強い逆風を受けながらも
最後の最後まで素晴らしい試合を繰り広げてくれました。


b0024177_1355476.jpg
個人的には、現チームでは特に
癒し系四番・主将の本間君を応援していました。
地方大会から準決勝まで走攻守に活躍!
決勝戦こそノーヒットに終わってしまいましたが、
試合後、泣きじゃくる本間君を
実に優しい表情で声をかけて気遣う
田中君の姿が最後まで見て取れました。





b0024177_1361637.jpgb0024177_1362670.jpg

b0024177_1365874.jpgb0024177_137643.jpg

試合終了後の清々しい笑顔。 空港や学校報告会ではニッコニコ。
残念ながら巨ファンらしいが 田中君、公で18番つけてくれたら
ホームでの登板ゲームは毎回応援しに行くのになあ。。。
ヒルマン監督のゴッドハンドに期待!
[PR]
| by dicotomia | 2006-08-22 21:35 | 雑記
<< 「坊やだからさ・・・」 | TOP | 数値いろいろ >>