イタリア語検定対策 お試し問題-3 ・ 解答
前回の解答です。



--------------------------------------------------------------------------------------------------
(1) Glieli avevo regalati io quegli orecchini che ha perso.
   ( Glieli ho regalato / Li ho regalato /
Glieli avevo regalati / Le li avevo regalati )
 「彼女がなくしたあのイヤリングは、私が以前(それらを)彼女に贈ったのです。」
 ≪ha perso 「彼女がなくした」 → 私が 「彼女に」 贈った → 間接補語代名詞 le
  quegli orecchini を先に受ける直接補語代名詞 → li
   => le+li → glieli
  複合時制の前に直接補語代名詞 → 過去分詞語尾の性数一致 → regalati ≫

(2) Carlo, quando usciamo dall'ufficio, potresti darmi un passaggio
   in macchina fino alla stazione, per favore?
   ( portare / prendere / farmi compagnia / darmi un passaggio )
 「カルロ、私達が退社する時、駅まで君の車に乗せてもらえないだろうか?」
 ≪dare un passaggio a qlcu. : (車に)<人>を乗せてあげる、送る
  fare compagnia a qlcu. : <人>に同伴する、<人>とつきあう
  portare、prendere は目的語が欠けているので不適当≫

(3) Prima finirò di leggere il giornale, poi comincerò a fare le pulizie.
   ( avrò finito / finirò / sarò finita / di finire )
 「私は、まず新聞を読んで、それから掃除を始めるつもりだ。」
 ≪prima~ poi ・・・ : まず~、それから・・・
  2つの動作を並列しているだけ → comincerò と同じ単純未来形となる≫

(4) Devo parlarti di una cosa importante, telefonami stasera!
   ( telefonami / mi telefoni / mi telefona / telefonimi )
 「あなたに大事なことを話さなきゃならないので、今晩私に電話をちょうだい!」
 ≪文末に感嘆符が付いている = 命令文 → tu に対する命令形≫

(5) Ti consiglio di guardare il programma televisivo del lunedì sera.
   Mi sembra proprio un ottimo programma.
   ( ottimo / migliore / superiore / bello )
 「月曜夜のテレビ番組を見ることを君に勧めるよ。とてもいい番組だと思う。」
 ≪migliore、superiore には不定冠詞を付けない
  bello の後ろに付く名詞は s+子音、z などで始まる男性名詞≫

(6) Abbiamo trascorso la notte in un albergo confortevole.
   ( di / per una / per la / la )
 「私達は、とある快適なホテルで一晩過ごした。」
 ≪「過ごす」の意味の trascorrere は他動詞 → 直接目的語をとる≫

(7) A questo ambiente, non mi ci sono ancora abituato.
   ( ci mi / mi ci / ce ne / me ne )
 「この環境に、私はまだ慣れていません。」
 ≪abituarsi a ~ : ~に慣れる、  優先順位 mi > ci ≫

--------------------------------------------------------------------------------------------------

今週のNHKテレビ・イタリア語会話は
モニカさんのマッテオ宅・突撃潜入レポートだったのですが・・・
冷蔵庫に mutande って、
あ、あのコネタはいったいなんだったのでしょう~~~!??(笑)


―― 冷蔵庫にしまってあった mutande を見られての、マッテオのひとこと。

Perché siamo in primavera e bisogna tenere a freddo i bollenti spiriti.
Insomma, lo sai, no?


「だって春でしょ? ムラムラする気持ちをクールにしておく必要があるんだよ・・・ わかるでしょ?」
[PR]
| by dicotomia | 2007-03-09 01:20 | イタリア語検定
<< SOCIETÀ E COSTU... | TOP | イタリア語検定対策 お試し問題-3 >>