il mio passo
23日放映の 『英語でしゃべらナイト』 は
釈由美子と松本アナウンサーの卒業スペシャルでしたね。

この番組、毎週欠かさずではありませんが、
英会話のできない典型的日本人だったお二人(特に松本アナ)が、毎回胃の縮むような
思いをしながらも、様々な企画に体当たりしては ゆっくりと確実に成長していく――
その姿に特に注目して拝見していました。

4年間の番組放送の中で、二人とも語学力の向上のみならず
メンタリティや対人スキルの向上があって、それらとの相互補完、相互作用によって
コミュニケーションがより上達していくという過程がハッキリと見て取れました。

自分もこの2点については特に自信が無く
日本語でのコミュニケーションですら問題がある状況で、
ましてや、いつまで経っても伊語会話の上達どころか その機会も作れてはいないのですが、
そろそろなんとか自らを体当たり企画に追い込み、なんとかそのへんを鍛錬していきたいなーと
この特番を拝見しつつ、改めて思いを巡らせてみたりなんかして・・・・・ う~ん、がんばろう~。

◆       ◆       ◆

春分の日も過ぎ、日に日に 太陽の位置が高く
昼の時間が長くなってきていることに気づかされます。
地面を覆いつくしていた雪も ようやく日陰や道路脇一部に見られるのみとなり、
本日は 約4ヶ月振りに、冬靴ではなく 新しいスニーカーを履いて街歩きをしてきました。
今しばらくは 無彩色な冬の表情が残る札幌ですが、
毎シーズン、自分の中の春のスイッチがON に入るのは まさにこの瞬間です~。 Viva 北国!
[PR]
| by dicotomia | 2007-03-26 01:42 | 雑記
<< これでいいのか最終回! ≪mu... | TOP | SOCIETÀ E COSTU... >>