ふれあい街歩き
人間が手で作ったものだからね、
みんな価値があるんだよ。
美しい、そうじゃないに関係なく
苦労して人がこつこつ作ったものは
とても価値があるんだ。


・・・と、フィレンツェの風変わりなステキな水道管屋のオジサンが言ってましたね。
(dettato にもチャレンジしてみましたが、途中で断念しました(T-T )
このお店、オルトアルノのとある路地・・・とありますが、どこにあるんだろう?
いつかフィレンツェに行くことがあったらぜひ訪れて
オジサンの熱い語りを聴きながら 自慢のコレクションを拝見したいです。

trombaio : 《トスカーナ》(水道の)鉛管工、配管工≫

この他にも、「ラクガキはだめだよ」 と言って壁のラクガキをペンキで消すオジサン。
ドゥオモの彫刻作品の複製を作成する付属工房。 大理石細工の工房。
元はメディチ家の馬小屋だったという、ウフィツィ美術館の真下にあるボート学校。
馬が移動手段であった時代の、馬を繋ぎ止めておくための壁の"輪っか"。
「なぜ今でも残されているのか」 という問いに 「美しいから。街の飾りだよ」 という答え。
今回のフィレンツェ も見応えがありましたね。
今までに見たことのない この街の姿に触れることができました。

ということで、NHK総合 『世界ふれあい街歩き』 、
3週目にして気がつきましたが今月はイタリア特集のようです。
先々週、先週はローマ、今週はフィレンツェでした。 次週は ボローニャ です。
(※BShi や BS2 で放映済みのモノの再放送です)

ただ、放送時刻がこの4月から変更になり
NHKテレビイタリア語会話とバッティングするようになってしまいましたね~。

◆       ◆       ◆

dettato、フィレンツェオジサンを断念した代わりに、
今週のNHKテレビイタリア語会話の一節に挑戦してみましたが・・・

Questa opera raffigura l'arcangelo Gabriele ?1 la madonna che sarà la madore di Gesù Cristo. Come potete vedere il gesto della mano sinistra della madonna ?2 la sorpresa mentre la sua espressione si fa capire la decizione nell'accogliere l'annuncia divino.

この絵は 大天使ガブリエルが聖母マリアに
イエス・キリストを身ごもったことを告げる場面が描かれています。
左手を上げて驚きを示すマリア
その表情には神のお告げを聞き入れた決意がみてとれます。
レオナルド・ダ・ヴィンチ、『受胎告知』 の説明です。

う~ん・・・ ?1 に 「告げる」、 ?2 に 「示す」 という意味の動詞等が入ると思うんですけど、
わ、わかりませんでしたー。えーんっ! raffigura も怪しい気がします~。
この番組を録画された方、ぜひ正解を教えてください!


***************************

『世界ふれあい街歩き』
総合 毎週月曜日深夜(火曜午前)00:10~00:54 放送
BShi 毎週火曜日19:00~19:44 放送
BShi 毎週金曜日09:00~09:44 再放送
BShi 毎週日曜日12:00~12:44 アンコール放送

旅の真髄。 観光地巡り(だけ)ではなく、こんなふれあいのある街歩きをしたいものです。
[PR]
| by dicotomia | 2007-04-20 06:28 | いろんなイタリア語
<< Ma io mi chiedo... | TOP | ナポリの 「3C」 >>