<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
目指せ、脱・初級!
b0024177_23383867.gif『イタリア語文法ハンドブック』 ≪小林惺 著/白水社≫

同著者が約30年前に上梓した 『イタリア語小文法』 の改訂版だそうで、
「脱・初級!」 「手軽なサイズで中級レベル」 という帯文句に誘われ
購入してしまいました。

今まで 初級者用の文法書しか所有しておらず、NHKテキスト応用編や
検定突破シリーズでなんとか勉強を続けていたという状況だったので、
ようやく 一冊にまとまった詳しい文法書に出会えてホクホクです。

まあ、ハンディサイズなので 解説文や例文は少なめか。
またレイアウト、見出し等、決して読みやすいとは言い難いですが、
文法全分野をがっちり網羅し、文法用語と端的な言葉で系統的にまとめられています。
巻末の索引が細かく扱われている点も良い。

文法をイチから学ぶ際に利用するのではなく、
補強・整理・確認過程において有効に使えるのではないかと思います。
[PR]
| by dicotomia | 2006-09-28 00:14 | イタリア語参考書
接続法を用いる接続詞(句)
■ 譲歩
 ancorché : たとえ~にしても、~にもかかわらず
 benché
 dato che
 magari
 malgrado
 nonostante (che)
 per quanto
 sebbene

 quantunque : たとえ~にしても、~にもかかわらず
 comunque : どんなふうに~しようと
 dovunque : どこへ~しようと

 chiunque : 誰が~しようと、誰であろうと (※不定代名詞が導く譲歩節)
 qualunque : どんな~であろうと、どんな~をしようと (※不定形容詞が導く譲歩節)

■ 条件
 a condizione che : ~という条件で、~である限り
 a patto che : ~するなら
 basta che : もし~ならば、~しさえすれば
 nel caso (che) : ~の場合には
 purché : もし~ならば、仮に~すれば、~の条件で
 qualora : (万一)~の時には、~の場合は
 semmai : (万一)~の時には、~の場合は
 sempre che : ~の時はいつでも

■ 除外
 a meno che (non) : ~を除いて、からでなければ/~する間もなく
 salvo che : ~の場合を除いて、ただし~の場合はこの限りにあらず
 senza che : ~でないのに、~しないで
 tranne che : ~を除いて

■ 時
 prima che : ~する前に、~しないうちに/~よりはむしろ
 avanti che
 finché (non) : ~するまで、~する間は

■ 目的
 affinché : ~するように、~するために
 perché
 in modo che : ~するように、~になるように

■ 様態
 come se : まるで~であるかのように
 quasi (che)

副詞節を導く、接続法を用いる接続詞(句)を集めてみました。
この他にも 「こんな語句もあるよー」 とのご教示をいただければ幸いです。。

◆       ◆       ◆

先日、とある文中に eroismo という単語を目にし、
なんの違和感もなく 私の脳内で変換された訳で読み進めていったわけですが、
「このような心温まるお話に、なにゆえ・・・!??」

読後 その恥ずべき誤解に気付くまで、数十秒も要した自分にガックリでした・・・。 ああん、ばか。
(eroismo≠erotismo)
[PR]
| by dicotomia | 2006-09-22 00:09 | いろんなイタリア語
君の行く道は・・・
b0024177_4482320.jpg
b0024177_22411148.jpg


More
[PR]
| by dicotomia | 2006-09-14 23:04 | 雑記
| TOP |