人気ブログランキング |
『PEANUTS』 その11 ≪Me ne rendo conto : それはわかってる≫
b0024177_1846123.gif
In una conversazione seria,
una persona parla mentre l'altra ascolta...


 「 いい会話っていうのはさ、
  一方が話している間、もうひとりが聞いて・・・」
b0024177_1846299.gif

Poi questa parla mentre la prima ascolta...

 「次にその人が話して、最初に話をした人が聞く・・・」
b0024177_18464467.gif
Mi piace parlare... odio ascoltare
 「だって私は話すのが好きなんだもん。 聞くのは嫌いよ。」

Me ne rendo conto
 「それはわかってるけど・・・」
b0024177_1847124.gif


Cosa?
 「え? なんか言った?」

rendersi : 【再】 自分から~になる/【代】 (状況に)なる≫
conto : 計算/勘定、会計/(銀行などの)口座、預金/重要性、(高い)評価、考慮≫
renderisi conto di ql.co. : (何か)を納得する、知る、(何か)がわかる≫

 me ne rendo conto
  ・ me → mi の発音都合上の変化形 (後に ne がきたため)
  ・ ne → 代名詞的小詞。 「di+名詞(相当語句)」 を表す
  ・ rendo → rendere 1人称単数現在

Mi rendo conto di quanto lui abbia faticato.
 「彼の苦労が思われます。」
Mi sono reso conto che la situazione era grave.
 「事態がただ事ではないことがわかった。」
Te ne sei reso conto
 「君はそれを納得したの?」

rendersi conto dei propri errori 「自分の過ちを悟る」
cominciare a rendersi conto delle cose 「物心がつく」
senza rendersi conto della propria età 「年甲斐もなく」
non rendersi completamente conto di ql.co. 「(何か)について認識不足である」
-----------------------------------------------------------------------------------------------
rendere conto di ql.co. 「(何か)について説明する」

                     ◆       ◆       ◆

una conversazione seria ・・・大事ですよね(^^;
よく母が同じコトを2度3度繰り返して言う癖があり ちょっと耳障りに思っていたのですが、
最近自分にも同様の傾向があることに気がづきました。 あああ。 トシなのか・・・!?
気持ちとしては、最初の説明が言葉足らずかと思いすぐさま言い直す、といった感じなのですが、
ボキャブラリー不足で結局ほとんど同じ言葉の繰り返しに・・・! 意味ナイですわ~。
あとは時々、つい気が急いて人の話の腰を折ってしまうのも改めたいです・・・。 ああ。 反省。
| by dicotomia | 2005-01-20 18:59 | マンガの中のイタリア語 | Comments(17)
Commented by illy23 at 2005-01-21 18:20
cosa?はまだいいけど、come?言われるとへこたれます。
(強い口調で言われる。)
GON
Commented by dicotomia at 2005-01-21 20:48
「んあ!? なんだってぇ!?」 といったニュアンスでしょうか!?
GONさんでもへこたれることがあるんですね!
(勝手に豪快かつ超然としたGONさん像を形成しておりました・・・(^^;
 だからネットの世界は怖いですねっ! うしし!(笑))
Commented by tomo_sakubun at 2005-01-21 21:06
PEANUTS、すごいシュール。でも日常使う表現がいつも入っていますね。

私も"コメ〜??"には凹みます。特に客としての自分が店員のイタリア人に言われると。日本で「お客様は神様です」的な扱いに慣れすぎてしまって。自信なさげに単語&文法適当に話している時にこう言われると、ますます自信の無い話し方になってしまう :P
Commented by Tomoko at 2005-01-21 21:16 x
初めまして!!イタリア語を独学で勉強しています。

<Bel Giappone>のほうからこちらへよらせていただき
ました。<ピーナッツ>の漫画ecc...というひとことに
惹かれて(笑)

とても勉強になります。これから皆さんよろしく
お願いします。色々教えてくださるとうれしいです。
Commented by dicotomia at 2005-01-21 22:39
> tomoさん 
この「PEANUTS」ってばホントにシュールでウィットに富んでいて、大人でも充分楽しめますよね。
最後のコマのチャーリーブラウンの表情もイイ!

おお~っと! 今回の伊文、日常よく使用される表現なんですか!?(^^
そんなこととは一切知らずに、ただ面白そうなものを訳しただけだったのですが(笑)
教えていただけて大変ありがたいです!! 記憶に残りますわ~!

私は旅行でしかイタリアに行ったことがないので、実に片言のイタリア語を使っても、
お店の人が 「Brava!」 だの 「Perfetta!」 だの言ってくれて、大変嬉しい思い
(あるいはこそばゆい恥ずかしさ) しか経験したことがないのですが、
長く生活していらっしゃるとやっぱりこのような対応があるのですねぇ。
私は小動物並の小心者なので、こんなふうに言われたら
きっとヘコんでオドオドしっぱなしになっちゃうだろうなぁ。。。(++ )
Commented by dicotomia at 2005-01-21 22:44
> Tomokoさん 
はじめまして、いらっしゃいませ! コメントありがとうございます!!
「Bel Giappone」 の掲示板、いつもにぎわっていて楽しそうですよね!
私もホントはたくさんのイタリア人およびイタリア語学習中の方々と
交流したいと思っていたのですが、
まだ自分の伊作文に自信がなくて ずっとROM専門でお邪魔しておりました。

こちらこそ、まだまだ日々勉強中の初級者ですので、
いろいろと教えていただければ大変嬉しいです!!
また是非いらしてくださいね!
Commented by kaioko at 2005-01-21 23:13
私も、カタコトイタリア語で旅行したとき、
「何ッ?何を言ってるの?この女の子は??」というような顔を(特に)女性の方にされました。
でも、ここで負けてはいけないのです!!
言ってることが分かると、とても優しくしてくれましたから。
いい人に聞いたのでしょうが・・向こうも一生懸命聞き取ろうとしてくれているんだなと思いました。
Commented by yuri424yuri at 2005-01-22 22:40
こんばんは☆やったースヌーピー!
この2人はいつもかみ合ってなくて、ほんとにおかしいですよね^^

>Me ne rendo conto
この言い回し、わたしがぼーっとしているせいなのかどうかわからないのですが、
あんまり聞いたことがないような・・・?みんな「Lo so!」って言ってるような(笑
Lo so とはどういうニュアンスの違いがあるんだろう??
今度きいてみようかな~?(でも忘れそう・・・)

納得する、という意味合いでは、
>Sei d'acordo? >Ti sei convinta? (←この使い方あってるかな?「Ti」入りますよね?)
とよく聞かれます。
あ~難しッ!いろんな言い方あるねぇ・・・
Commented by tomo_sakubun at 2005-01-23 00:26
"Mi sono resa conto che 〜"という表現は小説なんかでよく目にしたように記憶しています。会話ではあんまり聞いたことがないかも・・・。すみません、記憶が曖昧で。
Commented by pigrona at 2005-01-23 22:37
個人的には、
lo so (それ知ってる)
me ne rendo conto(それに気付いている)
という意味の違いがあるかなーと。
日本語に訳すと場合によっては 上記どちらの場合も 『分ってる』ってなっちゃう時もありますけど。

私は良く噴火する時などに
mi hai fatto arrabbiare tanto, ti rendi conto?
(あんた私をめちゃくちゃ怒らしたのよ、分ってんのかー!!)
などという風に使ったりします。
Commented by tama at 2005-01-24 01:48 x
以前、学校のascoltoの授業で、"rendersi conto"が出てきたこと、ありましたよ~。
それは"Ti rendi conto che è molto maleducato!"という文で、車内であまりにもケータイ電話を使いすぎる男に対して、彼女が怒って発した一言でした。

pigronaさんの使用法のように、「分かってんの?いい加減、気付けよ!」的にキレたときに使われるのかな(笑)。
Commented by dicotomia at 2005-01-24 04:17
> kaiokoさん 
そ、そうですよね。 恐れないこと。 語学習得の心得のひとつですよね~!
イタリア語の勉強と同時に、脱小心者! 私の目標かも知れません・・・(^^;
Commented by dicotomia at 2005-01-24 04:32
ああ~! 帰宅してブログを開くと、たくさんのコメント+解説が!
yuriさん、tomoさん、pigronaさん、tamaさん、ありがとうございます~!!
いつも大変勉強になっております!!

なるほどです! renderisi conto は、
表層に現れていて簡単に知覚できるようなものを 「知る」 というより、
内面的な物事、実情などに 「気づく」 という意味合いが強いということですねー。
それで、相手の非を責めて噴火する時(笑)などに
「あんた、自分のやったことわかってんのー!?」 といった感じで使えると!
お二方の使用例、大変わかりやすく理解できました!(^^

それにしても pigronaさん、ステキです~!!
上のフレーズ、気に入りました! もうしっかり脳にインプットされました!
い、いつの日か、私もこの言葉をイタリア人にぶつけてみた~い!
(そんな状況が訪れる日が来るのか!?)
Commented by orsetto at 2005-03-06 22:41 x
 はじめまして! 私もイタリア語を現在勉強中なので、とても楽しく読ませていただきました!そして勉強にもなりました!ピーナッツは勉強材料にもぴったりのマンガなのですね。これからも遊びにこさせてください!
Commented by dicotomia at 2005-03-08 00:58
> orsettoさん 
はじめまして! ご訪問 & コメントありがとうございます~!
ピーナッツ、いいですよねぇ! 私は元々スヌーピー好きだったのですが
イタリア旅行中にコレを見つけて 「教材にいいかも!」 と即買してしまいました。
しかし、マンガのセリフということで大変簡潔なフレーズになっている分、逆に難しく、
ホントに正しく訳せているのかかなり不安です・・・!(^^;;

現在、コチラの更新は休んでおりますが、試験が済んだら
また勉強記録をupしていきたいと思っていますので、ぜひまた遊びに来てくださいネ!
Commented by orsetto at 2005-03-10 12:58 x
こちらこそ、コメントありがとうございます!試験頑張ってくださいね!(^^)! ブログ更新楽しみにしています。
 あっ、リンクさせてくださいませ(^^)
Commented by dicotomia at 2005-03-13 00:54
> orsettoさん 
お返事遅くなりましてすみません~! リンク、もちろんOKです。
私もorsettoさんのブログに遊びに行きますね。
これからもどうぞ宜しくお願いしま~す!!
<< ウチの双子の Macchinette | TOP | できるかな。 行けるかな。 >>