人気ブログランキング |
サクサク
b0024177_15354238.jpg

数多の歴史的・芸術的価値の高い美術品や建築物に
容易に触れられるという環境も羨ましい限りですが、
たとえばこういったものを幼少より日常的に目にしながら暮らしていたら
やはりひと味違う美的感性が育まれるのではないかなあ・・・と思ったりしますです。



b0024177_15355129.jpg

画像クリックで拡大表示されます。
ぜひぜひ。Guardala!


有機的な曲線美。入り組んだ幾何学模様。非常にディコラティブ。
パターンは様々で隣り合う建物間で統一感は一切なく
ともすればこのバラバラ感が目に煩く映る方もいらっしゃるかもしれませんが、
優美な柔らかさや温かみ、華やかな躍動感など
美しい街並みを演出する要素のひとつになっているのではないかと私は思います。


もちろん日本でも神社仏閣の妻飾、蟇股、斗組、虹梁・・・等々に見られる
伝統的な意匠や文様には平に感嘆いたしますが。


cancello : (鉄または木の)柵; 格子の門; 鉄格子の扉、鉄柵≫
fermarsi a parlare sul cancello 庭先で立ち話をする
vendere a cancello chiuso 家具設備一切まるごと家を売る


―― Quale di questi cancelli preferite?



  
| by dicotomia | 2007-11-23 13:39 | 旅先のイタリア語 | Comments(6)
Commented by maccarello at 2007-11-24 00:48
こうやってわーっと並ぶと、圧巻ですねー。
今まであまり気にして見てませんでしたが、こうやって見るとみんな凝ってて素敵ですね。
そういや子供の頃は、こういう門に「外国っぽさ」を感じて憧れたもんです。^^;
これからはちょっと注意して見てみよう。
私は一番上の段、左側なんか結構好きです。くるくるしてて外国っぽいし。:)

#ローマの写真upしました。よろしかったら見てみてください。
Commented by p1yukun at 2007-11-24 01:42
本当に圧倒的ですね~。
すごいなー、こういう事考えて画像を撮ったことないやぁ。
私はいつも「鳥」のモチーフを考えているからか、、、、(笑)

窓も壁も、色が日本にはないものがいっぱいだよね。
私も、本当に行きたいなぁ、、、イタリア。
あの空気は独特よね。
Commented by dicotomia at 2007-11-24 23:06
> maccarello さん 
街歩きをしながら目についたモノを撮り溜めていたらこんなになりました~!
(ホントはまだ他にもちょっとあるけど、ご紹介するのはこの辺で止めておきました^^)
外国っぽさ。そうですね。
日本では見られない、異国(欧州)情緒あふれる風景。
それを形成する要素はいろいろありますが、
この鉄製の門や柵を筆頭にあげてもよいのではないかと私は思います。
それにしても特別な豪邸だけではなく、普通の民家の入口や窓もこうやって装飾されてるけど、
これらって既製品ではなく、ひとつひとつ特注なのかなあ・・・?
経済性や機能性、効率性を重視するのではなく
美しい家、美しい街を作ろうという精神がごくごく自然に存在するのでしょうか、ね?

一番上の段、左側! 私もこれが好きで一番最初の位置にしました(笑)
しかしホントにどれも凝ってますよね~。様々なパターンがあるなあ。
Commented by dicotomia at 2007-11-24 23:11
> ぴゆどんさん 
ひとつずつ見てもおもしろいと思いますが、
こうやってたくさん並べてみると いっそう迫力が増しましたね~(笑)
ハイ、色もそうですね。日本の家屋では見られないですよね。
黄色にピンクにとカラフルだけど、でもどれも街並みに馴染んでてしっとり落ち着いている。
ステキですよね~。ああ。愛しのイタリア。
しかし、イタリアでは家の外観に関する規制が厳しいと聞いたことがありますが、
具体的にどのようなルールがあるのかなー?

ぴゆどんさんの鳥モチーフへの愛情、鳥コレクションも素晴らしいと思います!(^^
Commented by haruppi at 2007-11-26 20:48 x
ほんと、『圧巻』以外の言葉が見つかりませんっ!!
やっぱり素晴らしいですよねぇ~~イタリア~~☆
緑の雨戸が懐かしいです♪

前回イタリアへ行った時より、今の方が話せるようになったので
また行きたいですっ♪
Commented by dicotomia at 2007-11-27 21:16
> haruppi さん 
ハイ、こんなイタリアも魅力的ですよね♪
共感していただけて嬉しいです~。

おおっ! 「今の方が話せるようになった」 とは、なんと羨ましいお言葉!
それは行くしかないでしょー! 行っちゃえー!
そして知らない人にもバンバン話しかけちゃいましょー!(笑)
<< トッテヲトッテ | TOP | Che cosa ti dà ... >>